ナニワネジ 品質・環境取り組み ISO

品質・環境取り組み Iso

ナニワネジは5つの約束を守ります

60有余年もの長い間に渡って、ナニワネジはネジと共にあらゆる産業の発展に携わってこられた理由のひとつに、信頼性確保に向けた取り組みがあげられます。
早くからISOの品質マネジメントシステム(QMS)と環境マネジメントシステム(EMS)を確立し、お客様満足度を重視した体制を作って来ました。
お客様のあらゆる要求、要望にお応えし、しかも品質を十二分に保証する製品を提供するシステムづくり。
そのような姿勢で当社の製品の、管理、販売の姿勢を「5つの約束」として表現し、これからも益々信頼を高めていきます。

5つの約束
5つの約束
1. 法令の遵守
2. お客様要求事項の遵守
3. 製品検査システムの向上
4. 環境保全活動
5. 改善活動の促進

統合方針 Generic Management System

社長の経営理念のもと、当社の経営ビジョンを以下のように定める。
「当社と関わる全ての利害関係者との関係を築き、社会に存在価値を認められる企業を目指す。」
この経営ビジョンを達成するために法令、規則、社会規範を順守することは当然の事として、以下の事項について目標及び運用のプログラムを作成し、実現し、マネジメントシステムの有効性を継続的に改善します。
「事業収益目標の設定と達成」以下の事柄を実現することにより、各期毎に売上目標と利益計画を設定し、達成に努めます。

1. 顧客満足の向上・・・顧客ニーズの理解に努め、期待に応えた製品を安定供給し、顧客満足の向上を目指します。

2. 環境保全及び汚染の防止・・・環境規制及び他の関連基準の順守に務め以下のテーマを定め、汚染の防止に努め、環境適合設計を推進します。
 1)電力使用量の低減
 2)燃料使用量の低減
 3)廃棄物の削減及びリサイクル化
 4)環境適合設計の推進

3. プロセスマネジメント・・・主要プロセス及びプロジェクトのマネジメントの効率と効果を向上します。

4. 人々の参加・・・スタッフ各人のスキルの向上に努めるとともに、マネジメントへの参画を進めます。

統合方針、統合目的・目標・活動は適切性を維持するためマネジメントレビューで見直します。
統合方針は、文書化し、実行し、維持するとともに、全社員に周知し、意識向上に努めます。また、一般の人にも公開します。

株式会社ナニワネジ
代表取締役 長澤 享子

ページトップへ